FC2ブログ

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


仁王立ちだZE★霧雨魔理沙


こねこ時計 ver.2


やっぱり、何処の職場へ行っても気の合わない人がいる。
次の仕事を聞いたら、つっけんどんに指示をした後に聞こえよがしに「うるせぇよ」と。
前には何かあってたずねたら「こっちにこないで!」が2回。
なにかをやっていればいれば「遅いよ!」とのこと。
これからはボイスレコーダーを持って職場に行こう。
だって、やめたいけどやめられない。
毎月の支払いがあるんだし、金が無いので辞めれば大変なことになるのは目に見えているから。
自分の身は自分で守るしかないのだから。
スポンサーサイト
異世界おじさんが消えている。
いままで1話から14話までニコニコ静画で閲覧することができていたのに、残念です。
現在1話から5話13話から14話までしか閲覧できません。
なくなった部分を履歴からたどっても削除されたか移動とメッセージ、とりあえずはいままで全部閲覧出来たので良しとしましょう。
とりあえず4月22日の2巻目が楽しみです^^

来月は新しい御世、どんな元号になるか楽しみだ。
次の御世もよろしくお願い足します、と職場をあとに今に至る。
為替?どん底です。
アルバイト代がどんどんマイナスになっています、少し稼ぐつもりでぽじったら火の車です。
新しい御世にはなんとかなってる、といいな^^
つかれる・・。
仕事が終わって家に帰ると深夜の12時を過ぎている、そんな日々が続いている。
頑張れるだろうか、いや、頑張らなきゃいけない。
でも、つかれる・・。

年末、です。

 働けど働けど、楽になりません。
 でも、止まったらもっと苦しむのではたらきます。
 俺の未来はこれからだ!と奮い立たせ全身前進です。

忙しいです。

忙しいです、疲れます。
為替は自動売買に任せっぱなしです。
車で移動したりするのでガソリン代で儲けがないときがあったり、故障して直してお金が羽ばたいていったり大変です。
でも、頑張らなきゃいけません。
温かい日々、暑い日々は終わった、今は温かい日々、すっかり秋。
しかし、最近夏を思わせる所がある、車だ。
どんなに温度を低くしても暖かすぎて汗が流れる。まさに夏だ。
夏はエアコンをフル回転させたんだけど、なんで今壊れる?
あと1月持ってくれればちょうどよかったのに、汗を拭きながら途方に暮れる。
ため息が車の中で憂鬱に漏れる、けど涼しくはならない、ここだけ夏だ。
窓から見える稲穂は秋色なのに、ミラーに映る自分の額には夏色の汗が流れている。
しばらくはこの夏は終わらない、窓を開けると湿った空気、湿るので閉める。
やっぱり夏は終わらない。
小玉スイカを作っている、ようやく実がなって美味しそうになってきたとおもったら食われた。
解っている、カラスだ。
今年の初めからだろうか、草刈りをしているとなれなれしく自分の周りをうろつくカラスがいた。
自分のテリトリーを主張したいのか、羽根が庭にちらほらと置いてある。
さらには収穫しようとする作物にフンをかけてある、いやな気分にさせられる。
気にしないようにしてきたが、さすがに楽しみにしていたスイカを食べられるとうんざりする。
さてどうしよう。
焼ける牛肉の匂いに混ざるソースの香り、そのそばで皿を洗う自分がいる。
油を落とし流し所定の位置に皿を戻す作業でお金を貰うアルバイトをしている。
あっという間に時間が流れ今日という日が終わる、出退勤の手続きをしてアルバイトを終える。
2か月ほどこんな日が続いている、ありがたいことだ。
しかし、こんなラッキーな日は続かない、この幸運は夏のシーズンだから発生したものだからだ。
秋にはどんな仕事が待っているだろうか、いや、見つけられるだろうか。
夏の暑さがその不安を隠してくれるが、涼しくなるとそれが隠せない、しかし進むしかない、時が進むように自分も。
母方の祖父が亡くなった、100以上生きた。
よくしていただいた思い出が現れては消えていく、ありがたいことだ。
自分は100も生きることはできない、70位がせいぜいだと思う。
しかし、長生きができない事は解っていても祖父が自分がしてくれたようにしてきたことは出来るはずだ。
いつか夢の中に祖父が出てくることがあるだろうと思う、出会ったら自分が何をしてきたか語ろう。
それまで安らかにお眠りください。

 | BLOG TOP |  NEXT»»